ナガ族真鍮パーツ

山岳民族ナガ族アクセサリー

- 商品詳細 -

インド北東部からミャンマー(ビルマ)北西部の国境上に暮らすナガ族の装飾品として使用される真鍮製のアクセサリーパーツです。
ナガ族はインド北東部ナガランド州に約200万人、ミャンマー(ビルマ)北西部ナガ州に約10万人が暮らしており「最後の首狩り族」とも称される山岳民族です。
ラッパの形をしたパーツで、紐を通してペンダントに、またはアクセサリー制作のパーツ素材や雑貨制作のアクセントとしてなど、様々なアイデアでご活用頂けます。

【備考】

こちらは近年つくられた装飾品パーツとなります。以前ございました同型のパーツのように燻しはされておらず真鍮色のままです。
各個、大まかな形は共通しておりますが、一つ一つ手作りされた品ですので、個体により若干の差異(ラインの入り具合など)や、若干の通し穴のズレが見られる場合もございますので、ご注文の際はその点をご了承の上お願い致します。

ご注文は1,000円以上からの承りとなっております。ご理解の程お願い致します。

尚、こちらの品は複数割引対象外となります。何卒、ご了承下さい。
《複数割引について→》

〔注〕サイト内文章・画像の無断転載・使用はお止め下さい。


ナガ族真鍮パーツ

商品番号 H-PA-147
サイズ 長さ 23㎜前後
上部紐通し穴 2.5㎜前後
ラッパ口 12㎜前後
重量 3g
素材 真鍮
生産地 ミャンマー(ビルマ)~インド
価格 300円(税込)


こちらの商品は在庫が23個です

こちらの商品は【ゆうパック(地域別料金)】
【定形外郵便(220円)】共にご利用頂けます

◆ 配送&送料について ◆
(こちらでご確認下さい↑)