フローレス島イカット

フローレス島イカット

- 商品詳細 -

インドネシアの東に連なるように浮かぶ東ヌサトゥンガラ州の島々、その中の一つフローレス島は、織物の宝庫であるインドネシアの中でも日常的に手織り布による民族衣装を身に着けた女性達が多く、現在でも織物の生きた姿を見ることが出来ます。
そんなフローレス島中東部でつくられた落ち着いた風合いのイカットです。
天然染料によるコゲ茶色のベースにアクセサリー文様や鋸歯文様が織り込められており、ほど良い華やかさが漂う織物です(両縁の紫と黄色のアクセント部分の糸には合成染料が使用されております)。
尚、中央部は文様の括りの際に生まれた“無絣”となっております。
どうぞ下の二つ折り画像を参照下さい。(無絣の部分について ≫)

- 用途など -

こちらのイカットはスレンダン(肩掛け)として祭儀の際などに着用される織物です。ほど良い大きさを活かしてイカットハンガーや竹材などに掛けてタペストリーとして壁のディスプレイに、お気に入りの家具のアクセントやテーブルランナーなどお部屋のインテリアに、そして生地素材などとして、アジアの息吹を暮らしの中で様々にお楽しみ下さい。

〔注〕サイト内文章・画像の無断転載・使用はお止め下さい。


フローレス島イカット

商品番号 T-IF-037
サイズ 64×146cm (フリンジ除く)
素材 綿
生産地 インドネシア
価格 8,500円(税込)


こちらの商品は1点物です

こちらの織物は【ゆうパック(地域別料金)】
【定形外郵便(500円)】共にご利用頂けます

◆ 配送&送料について ◆
(こちらでご確認下さい↑)