モン族刺繍布(長尺)

山岳民族モン族の刺繍布

- 商品詳細 -

こちらはラオス北部に暮らすモン族によってつくられた長尺の刺繍布の古布です。
モン族は中国を源流とする山岳民族で、19世紀頃には多くのモン族がベトナム・ラオス・タイ・ミャンマー(ビルマ)へと移住を始めたと伝えられます。
こちらの青モン族の女性が着用する民族衣装の襞スカート用の刺繍布は1990年頃につくられたものです。
手紡ぎ麻の藍染め布をベース生地に、華やかなクロスステッチが施されております。
尚、こちらの織物の構成としては、刺繍メインの部分(約100㎝)と無地メインの部分(約60cm)が交互に繰り返されたデザインとなります。
実際に青モン族の女性が着用する民族衣装として使用されていた織物ですので、使用感やシミ、汚れ、ホツレなどがございますが、味わい深く、華やかな風合いを持った織物です。

- 用途など -

20cm程の幅のロングサイズ(560cm)のこちらの織物は、モン族の女性達が身に着けるプリーツ状のスカート用としてつくられました。クロスステッチが細かに施されているため、同程度の大きさの他の織物に比べて程よい重量感がございます(約630g)。テーブルランナーやプレースマットなどお部屋のインテリアのアクセントに、そして布雑貨作りの生地素材などとして、アジアの息吹を暮らしの中で様々にお楽しみ下さい。

【備考】

こちらの刺繍布は1990年頃につくられ実際に使用されていた織物(古布)ですので、経年感、シミ、汚れなどが見られます。また、長さ8㎝程で既成のダイヤ模様のチロリアンテープがあしらわれております(最下部の画像を参照下さい)。出来るだけ下に画像を載せておりますので、そちらをご覧の上、ご注文の際は古布であることをご了承の上お願い致します。織物の状態についてご不明な点がおありの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

〔注〕サイト内文章・画像の無断転載・使用はお止め下さい。


モン族刺繍布(長尺)

商品番号 T-HM-187
サイズ 20×560cm(フリンジなし)
素材 麻/綿
価格 18,000円


こちらの商品は1点物です

・こちらの織物は送料無料です・

【ゆうパック】 【定形外郵便】
共にご利用頂けますが、
大きめの梱包になりますので、
【ゆうパック】での発送をおすすめ致します。

◆ 配送&送料について ◆
(こちらでご確認下さい↑)