カレン族の織物

少数民族カレン族織物

- 商品詳細 -

こちらはタイ北西部の村に暮らす山岳民族カレン族によってつくられた、草木染めと手紡ぎ綿による浮織り布です。
ハリの感じられる生地感となっており、穏やかな彩りと素朴な味わいが素敵な織物です。
昔ながらの腰機(地機)によってつくられておりますので、幅広に仕立てるために“二枚はぎ”となっており(二枚はぎについて ≫)、より伝統が感じられる風合いとなっております。
素敵なシルバーアクセサリーの作り手としても知られるカレン族ですが、味わい深い民族衣装に基づいた染織も同様に一部の村で受け継がれてきました。
カレン族の女性達が生み出す優しい伝統の手仕事を、どうぞお楽しみ下さい。

- 用途など -

手紡ぎ綿と草木染めによって織り上げられたこちらの織物。タペストリーやテーブルクロスなどのお部屋のインテリアや、布雑貨作りの生地素材などとして、アジアの息吹を暮らしの中で様々にお楽しみ下さい。

【備考(こちらの織物の状態について)】

こちらのカレン族の織物は近年つくられた物ですが、現地での保管環境により、縦方向に薄っすらとしたライン状の色褪せの箇所が見られます(ピンクと水色の浮織りに挟まれた平織り部分です)。そのため、通常よりもお手頃価格とさせて頂いております(最下部2画像を参照下さい)。ご注文の際は以上の点をご理解・ご了承の上お願い致します。織物の状態についてご不明な点がおありの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

〔注〕サイト内文章・画像の無断転載・使用はお止め下さい。


カレン族の織物

商品番号 T-KRN-009
サイズ 101×160cm(フリンジなし)
素材 綿
生産地 タイ
価格 12,800円 → 9,800円(税込)


こちらの商品は完売致しました。
ありがとうございました。