カレン族の織物

少数民族カレン族織物

- 商品詳細 -

こちらはタイ北西部の村に暮らす山岳民族カレン族によってつくられた、可愛い風合いのコットン製の浮織り布です。
白地をベースに、黒・水色・ピンク・赤・桃色などで浮織りが施されております。
カレン族の女性達が生み出す可愛らしさの漂う手仕事を、どうぞお楽しみ下さい。

- 用途など -

浮織りがあしらわれた印象的なこちらの織物。本来は同様の生地2枚を縫い合わせて民族衣装の貫頭衣用を仕立てるための生地としてつくられましたが、今回は使用しやすいように画像のように1枚ずつでの販売をさせて頂きます。タペストリーやテーブルランナーなどのお部屋のインテリアや、布雑貨作りの生地素材などとして、アジアの息吹を暮らしの中で様々にお楽しみ下さい。

【備考】

こちらの織物はベースの白生地の織りに薄茶やピンク系の糸由来の色の混じりが見られます。ご注文の際は以上の点をご了承の上お願い致します。織物の状態についてご不明な点がおありの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

〔注〕サイト内文章・画像の無断転載・使用はお止め下さい。


カレン族の織物

商品番号 T-KRN-043
サイズ 31×138cm(フリンジ除く)
素材 綿
生産地 タイ
価格 2,800円


こちらの商品は在庫が1枚となりました

こちらの織物は【ゆうパック(地域別料金)】
【定形外郵便(500円)】共にご利用頂けます

◆ 配送&送料について ◆
(こちらでご確認下さい↑)