サワンナケートの藍染め絣布

サワンナケートの藍染め絣布

- 商品詳細 -

こちらはラオス南部のサワンナケート(サバナケット)でつくられた藍染めの絣布です。
古くからサワンナケート周辺では藍染めが盛んに行われており、人々の衣服にも息付いてきました。
こちらはラオスの女性が身にまとうシン(腰巻/巻きスカート)用につくられた織物です。
ダイヤ型などの幾何学文様の広がる平織りの藍染め絣布で、素朴さの中に凛とした伝統の風情が漂います。

- 用途など -

ラオスの女性が身にまとうシン(腰巻/巻きスカート)用につくられたこちらの織物。様々なディスプレイやクロス、カバーリングなどお部屋のインテリアとして、そして生地素材などとして、アジアの息吹を暮らしの中で様々にお楽しみ下さい。

【備考】

こちらの絣布は女性が身にまとうシン(腰巻/巻きスカート)用につくられた織物です。シンに仕立てることを考えてつくられ、文様が織り込まれておりますので、タペストリーとして壁などに飾られる場合には、模様が左右対称にはなりません(下から2番目の壁掛け画像を参照下さい)。シン(巻きスカート)に仕立てると上になる側は織りがぼさついています(最下部の画像を参照下さい)。また、端の部分(シンに仕立てる際のサイド部分)は切り離しのままの状態となっております(下から3番目の画像を参照下さい)。ご注文の際は以上の点をご注意の上お願い致します。織物の状態についてご不明な点がおありの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

〔注〕サイト内文章・画像の無断転載・使用はお止め下さい。


サワンナケートの藍染め絣布

商品番号 T-LSA-008
サイズ 80×172cm(フリンジなし)
素材 綿
生産地 ラオス
価格 6,500円(税込)


こちらの商品は1点物です

こちらの織物は【ゆうパック(地域別料金)】
【定形外郵便(700円)】共にご利用頂けます

◆ 配送&送料について ◆
(こちらでご確認下さい↑)