スンバ島浮織り布パヒクン

スンバ島浮織り布パヒクン

- 商品詳細 -

こちらのスンバ島浮織り布パヒクンは、青を基調とした布の中に描写の豊かな人物像と幾何学文様がとても細かに織り込まれた、味わい深い織物です。
パヒクンはイカットよりも厚手の生地感を持つ、存在感のある風合いが魅力の織物で、織り上げた後に経糸の文様部分を藍や茜やウコンで彩色する摺り込み染めが施されることが多く、こちらの品にもその手法が行われています。
素朴な力強さが感じられるスンバ島パヒクンを、どうぞお楽しみ下さい。
尚、織り密度の参考として裏面の画像も下に掲載しておりますので、どうぞ参照下さい。

- 用途など -

スンバ島浮織り布パヒクンは女性の腰巻(サロン)を飾る装飾、肩掛け、頭飾りなどとして使用される経紋織りの織物です。存在感のある風合いを活かしてイカットハンガーや竹材などに掛けて絵画代わりのタペストリーとして壁のディスプレイに、お気に入りの家具のアクセントやテーブルランナーなどお部屋のインテリアに、そして生地素材などとして、アジアの息吹を暮らしの中で様々にお楽しみ下さい。

〔注〕サイト内文章・画像の無断転載・使用はお止め下さい。

◆パヒクンの文様についてはスンバ島イカットとも共通しますので、こちらの「スンバ島イカットについて」を参照下さい。


スンバ島浮織り布パヒクン

商品番号 T-ISE-071
サイズ 54×118cm (フリンジ除く)
素材 綿
生産地 インドネシア
価格 8,500円(税込)


こちらの商品は1点物です

こちらの織物は【ゆうパック(地域別料金)】
【定形外郵便(500円)】共にご利用頂けます

◆ 配送&送料について ◆
(こちらでご確認下さい↑)