スンバ島ロウ・パフドゥ

スンバ島女性用腰巻

- 商品詳細 -

スンバ島の女性達の装いを彩る、重厚感あふれる民族衣装(女性用腰衣)のロウ・パフドゥです。
ロウ・パフドゥは、スンバ島の浮織り(パヒクン)の技が活かされているためロウ・パヒクンとも呼ばれており、現代でも冠婚葬祭などの際には正装として欠かせない民族衣装の一つです。
緯糸に濃紺、経糸に黒を使用したベース生地で、ダイナミックな風情の猿や、細かな幾何学模様が浮織りされた“二枚はぎ”の織物です(二枚はぎについて ≫)
(2枚の同柄の布を横に縫い合わせ、更に筒型へと縦に縫い合わせておりますので、縫いが十字になっている部分がございます。詳しくは最下部の画像を参照下さい。)
イカットよりも厚手の生地感を持つ、存在感のある風合いが魅力のパヒクンは、織り上げた後に経糸の文様部分を藍や茜やウコンで彩色する摺り込み染めが施されることが多く、こちらの品にもその手法が行われています。
力強さと伝統あふれるスンバ島のロウ・パフドゥを、どうぞお楽しみ下さい。

- 用途など -

ロウ・パフドゥ(ロウ・パヒクン)は女性達の装いを彩る民族衣装(腰衣)です。存在感のある風合いを活かしてイカットハンガーや竹材などに掛けて絵画代わりのタペストリーとして壁のディスプレイ、お部屋のインテリアなどとして、アジアの息吹を暮らしの中で様々にお楽しみ下さい。

【備考】

こちらのロウ・パフドゥは、浮織り部分と無地部分で、円周が若干異なります(下のサイズ欄を参照下さい)。また、上記にもありますように、二枚はぎの織物で、筒の縫い合わせ(縦)と二枚はぎの縫い合わせ(長さの中央を横方向)とで、縫いが十字になっている部分がございます(最下部の画像を参照下さい)。ご注文の際はその点をご留意の上お願い致します。織物の状態についてご不明な点がおありの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

〔注〕サイト内文章・画像の無断転載・使用はお止め下さい。

◆パヒクンの文様についてはスンバ島イカットとも共通しますので、こちらの「スンバ島イカットについて」を参照下さい。


スンバ島ロウ・パフドゥ

商品番号 T-ISE-091
サイズ 高さ:119cm
円周:浮織り部分130cm/無地部分138㎝ (フリンジなし)
素材 綿
生産地 インドネシア
価格 24,000円(税込)


こちらの商品は1点物です

・こちらの織物は送料無料です・

【ゆうパック】 【定形外郵便】
共にご利用頂けますが、
大きめの梱包になりますので、
【ゆうパック】での発送をおすすめ致します。

◆ 配送&送料について ◆
(こちらでご確認下さい↑)