タイ族パーカン

タイ族の織物

- 商品詳細 -

ラオス北部フアパン(サムヌーア周辺)でつくられた味わい深い風合いのタイ族パーカン(ドアカーテン)です。
こちらのパーカンは2000年頃につくられた比較的新しい物ですが、昔ながらの生活用品としての伝統スタイルを持った魅力的な浮織り布です。
エンジ色の綿生地をベースに、子宝祈願の文様や様々な幾何学模様が絹で施されており、黄土色の縁布と相まって存在感あふれる一品です。
素朴さと共に、タイ族伝統の浮織りの技術が生み出す優雅さを、どうぞお楽しみ下さい。

- 用途など -

パーカンは家の中で部屋の仕切り(ドアカーテン/パーテーション)として使用される伝統織物です。お部屋のインテリアのアクセントに、イカットハンガーや竹材などに掛けてタペストリーとして壁のディスプレイに、そして生地素材などとして、アジアの息吹を暮らしの中で様々にお楽しみ下さい。

【備考】

こちらのパーカンは、縁布に継ぎ目のある箇所と、色あせの箇所(2ヶ所)がございます(下部三枚の画像を参照下さい)。ご注文の際はその点をご了承の上お願い致します。織物の状態についてご不明な点がおありの方は、お気軽にお問い合わせ下さい。

〔注〕サイト内文章・画像の無断転載・使用はお止め下さい。


タイ族パーカン

商品番号 T-LTL-038
サイズ 58×136cm (フリンジなし)
素材 綿/絹
生産地 ラオス
価格 12,800円(税込)


こちらの商品は1点物です

・こちらの織物は送料無料です・

【ゆうパック】【定形外郵便】
共にご利用頂けます。

◆ 配送&送料について ◆
(こちらでご確認下さい↑)