アジアの織物Asian Textile

インドネシアスンバ島イカット

私達の暮らすアジアには、いにしえからの豊かな染織文化が脈々と受け継がれています。

特に東南アジアには、腰衣などとして日常的に手織りされた伝統織物を身に着けた女性達が行き交い、織物の生きた姿を見ることが出来るエリアも残っております。

こちらでは、そうした染織文化の色濃く残るインドネシア・ラオス・カンボジア・タイ・ミャンマーなどの、優しさと味わいのあふれる手織り布をご紹介致します。

彼の地の生活に密着し、伝承されてきた多様なアジアの織物を、どうぞお楽しみ下さい。

サイト内文章・画像の無断転載・使用はお止め下さい。

スンバ島イカット
(インドネシア)
インドネシアスンバ島イカット
様々な文様が布面に躍動する力強さあふれるスンバ島イカット

スンバ島浮織り布
(インドネシア)
インドネシアスンバ島浮織り布
スンバ島に伝わる存在感溢れる伝統の浮織り布パヒクン

ティモール島の織物
(インドネシア)
インドネシアティモール島の織物
多種多様な染織文化が息づくティモール島の織物たち

サブ島イカット
(インドネシア)
インドネシアサブ島イカット
「イカットの島」と呼ばれるサヴ島の優雅な風合いのサロンとショール

フローレス島イカット
(インドネシア)
インドネシアフローレス島イカット
現代もイカットを纏う人々が行き交うフローレス島の織物

バリ島の織物
(インドネシア)
インドネシアバリ島イカット・エンデック
バリ島東部のシドメンで作られた緯絣ウンドゥッ(エンデック)

ヌサペニダ島の織物
(インドネシア)
インドネシアヌサペニダ島ランラン
バリ島の沖合いに浮かぶヌサペニダでつくられた手織り布ランラン

ジャワ島イカット
(インドネシア)
インドネシアジャワ島イカット
バラエティー豊かに展開されるジャワ島イカット(6サイズ)

ジャワ島絞り染め
(インドネシア)
インドネシアジャワ島絞り染め布
手紡ぎ綿と天然染料の優しい彩りが魅力のトゥバン製絞り染め

スマトラ&スラウェシの織物(インドネシア)インドネシアスマトラ島霊船布スラウェシ島イカット
霊船布、ミナンカバウ族金糸布、トラジャイカットなど伝統の品々

ナガ族の織物
(ミャンマー)
ミャンマーナガ族の織物
最後の首狩り族とも呼ばれるナガ族の力強いボディクロス

チン族の織物
(ミャンマー)
ミャンマーチン族の織物
織り技術に長けたミャンマーの少数民族チン族の緻密な伝統布

カチン族の織物
(ミャンマー)
ミャンマーカチン族の織物
鮮やかな赤の彩りが魅力のカチン族の山羊毛&綿製腰衣

カレン族の織物
(タイ)
タイカレン族の織物
数珠玉や草木染めの彩りが魅力の山岳民族カレン族の浮織り布と貫頭衣

モン族の布各種
(タイ/ラオス/ベトナム/中国)
山岳民族モン族の織物
山岳民族モン族に伝わる藍染め布、長尺麻布、刺繍布

アカ族の布
(タイ)
タイアカ族の布
山岳民族アカ族の彩り豊かな刺繍&アップリケ

タイ族の織物
(ラオス)
タイルー族の織物
浮織りの技に秀でたラオスのタイ族の生活に密着した味わい深い織物

タイ族の織物
(タイ)
タイルー族の織物
浮織りの技に秀でたタイのタイ族の味わい深い織物

パービアン
(ラオス)
ラオスサムヌーアの織物
ラオスに伝わる浮織りの技が光る伝統の浮織り肩掛け布パービアン

シルク絣布
(ラオス)
ラオスルアンナムターの織物
ラオス・ルアンナムターでつくられた優しい彩りのシルク絣布

シン(腰衣)&etc
(ラオス)
ラオス幅広布
伝統が色濃く残る素朴な風合いが魅力のラオスの織物

カンボジアの織物
(カンボジア)
カンボジアのシルク織物
艶やかな絹の彩りに絣文様が浮かぶシルク布サンポットホール

タイの織物
(タイ)
タイの織物
タイのスコータイなどでつくられた手織り布各種